ピックアップコーデ

イタリアお洒落メンズはパンツの色をたくさん持っている、パンツの色ベスト5選

YOOX.COM(ユークス)
イタリアお洒落男達がたくさんの洋服を持っているのは言わずと知れたこと

普通のイタリア男性でも、パンツの色はたくさん持っているようだ

スーツの上下を別々にしてコーデするテクなどもよく使う

上下の下だけでもかなりの数になる

数はたくさん持っているのは想像がつく

では、どんな色をコーデにたくさん使用するのかが気になるところだ?

エメスマが経験した感じでは

ほとんどが日本で使用されている色と変わらない

白色、ブルーデニム、青色パンツ、グレー色パンツこのあたりが主流になる

赤色パンツの男性の画像

イタリアお洒落男達のコーディネートはお洒落度が高い

トップス、インナー、ボトムと色の組み合わせが上手である

特に今回はボトム、白色、ブルーデニム、青色パンツ、グレー色パンツの色に注目してみたい

イタリアのお洒落男達に必須、白色パンツ

 

イタリアメンズのコーデを語る上で1番に挙げられるのが白色パンツだろう

白色は無彩色、全ての色を除外した色だ、全ての色と相性が良い

色々な色のトップス、インナーとの組み合わせには便利な色になる

なかでもイタリア人が大好きな焦げ茶色との組み合わせは綺麗だ

エメスマも焦げ茶色と白色の組み合わせを見たときはその美しさ、お洒落度の高さに驚かされた

焦げ茶色ジャケット白色パンツの2人の男性の画像

右側が薄焦げ茶色のジャケット、白色のシャツ、白色のパンツ

左側が焦げ茶色のジャケット、薄水色のシャツ、白色パンツ

両方ともにイタリアの夏の王道の色の組み合わせだ

焦げ茶色、イタリア語ではMARRONE、イタリア男達のお洒落には欠かせない色だ

1年を通してよく使用される

焦げ茶色は相性の良い色を多く持つ

モスグリーン色、青色、ピンク色、黄色、オレンジ色、緑色、赤色、紫色、ウグイス色、ファンゴ色(泥色、トープ色)グレー色、茶色の12色だ

色の組み合わせを考えるのには便利な色だ

特にこれらの色以外に白色が1番綺麗に組み合わせられる点で

白色パンツは外せない

YOOX.COM(ユークス) グレー色ジャケット白色パンツの男性の画像

トップスが赤色のラインの入ったチェック柄のグレー色のジャケット、インナーが水色(薄青色)のシャツと紺色のジレ、ボトムが白色のパンツ

グレー色、青色(薄青色)、紺色、白色の4色の組み合わせになる

3色までの組み合わせがコーデの限界点だが

白色はどんな色とも相性が良いため簡単にプラスできる

ボトムの色に困ったら白色を持って来れば解決する

白色パンツは不可欠なアイテムということになる

YOOX.COM(ユークス) モスグリーンコート白色パンツの男性の画像

ここまで上半身に色を詰め込んだらボトムは白色パンツを持つて来るしか方法はない

モスグリーン色のコート、焦げ茶色のジャケット、白色のシャツ、紺色のジレ

白色のシャツは除外するとして

モスグリーン色、焦げ茶色、紺色の3色がある

ボトムには白色のパンツを持って来る以外方法はないだろう

白色パンツのコーデをまとめてみる

イタリアお洒落男達の大好きな焦げ茶色

焦げ茶色と組み合わせて1番お洒落に見えるコーデが白色との組み合わせになる

焦げ茶色のジャケット、白色のシャツ、白色のパンツ

焦げ茶色を中心としたジャケパンコーデのためには白色パンツは必須である

白色は無彩色でどんな色とも相性が良い

上半身に色々な色を使用したコーデを作り上げる場合は最後にボトムは白色のパンツになるだろう

以上の2点から白色パンツはイタリアお洒落男達には欠かせないアイテムである

特に夏は使用頻度がかなり多い

YOOX.COM(ユークス)

ブルーデニムと青色パンツ

 

青色と相性の良い色はモスグリーン色、焦げ茶色、緑色、黄色、グレー色、ファンゴ色(泥色、トープ色)、茶色の9色

青色は色々な色と組み合わせが効く

ブルーデニムや青色のパンツを数多く持つのもうなづける

紺色ジャケットブルーデニムの男性の画像

ブルーデニムは青色パンツと同じ部類の色になる

誰もが1,2本は持っているブルーデニム

色の組み合わせさえ分かれば便利なパンツであることは間違えない

トップスが紺色のジャケット、インナーが青色のシャツ、ボトムが色落ちしたブルーデニム

全てが青色を中心とした同系の組み合わせだ

中でも青色は紺色との相性が抜群だ

ブルーデニムがイタリアでも1番多く履かれていると言っても過言ではない

ブルーデニムの色の組み合わせを上手にできるかどうかでお洒落なコーデができるかどうかになる?

ブルーデニムはイタリアファッションの中心にあると言えるだろう

YOOX.COM(ユークス) 紺色ジャケットブルーデニムの男性の画像

こちらの写真もブルーデニムだ

トップスは薄い紺色のジャケット、インナーは同じ色のジレ、ボトムは色落ちしたブルーデニム

トップスが紺色系統の色だ

ボトムのブルーデニムは1番便利に組み合わせられる

イタリアファッションでは紺色系統は焦げ茶色系統と並んで重要だ

焦げ茶色と紺色の組み合わせはあまりない(焦げ茶色と紺色の組み合わせはベストな組み合わせでは無く、ベターだ)

焦げ茶色と青色の組み合わせは良く見かける

青色は紺色系統、焦げ茶色系統の色と相性が良い

イタリアファッションで重要なこれら2色と組み合わせるのに

青色のデニムは欠かせないアイテムだろう

YOOX.COM(ユークス) グレー色ジャケット青色パンツの男性の画像

トップスが薄いグレー色、インナーが白色シャツ、ボトムが青色パンツ

グレー色、白色、青色の3色の組み合わせだ

明るい色のグレー色のジャケット、インナーが白色で他の色には影響しない

紺色と並んで日本と同じくグレー系統の色はイタリアでもよく使用する

青色はグレー色とも相性の良い色だ

このコーデでは明るい青色のパンツを取り入れている

明るい青色はイタリアの国の色の青色に似ている色だ

イタリア人が好きな青色だ

イタリアでは典型的な青色になるだろう

明るい青色のスーツやパンツはよく見かける

イタリア語ではAZZURRO(アズーロ)だ

青色のパンツは、グレー色以外にも焦げ茶色とも良く組み合わせる

使用頻度はかなり多めだ

YOOX.COM(ユークス) グレー色ジャケット青色パンツの男性の画像

トップスが明るいグレー色のジャケット、インナーが黒色のシャツ、ボトムが少しくらい青色のパンツ

青色にも色々あるようだ

どちらかと言えば色落ちしたブルーデニムの色に似ている

色の組み合わせがしやすい点で、この色を選んだのだろう

ブルーデニムから青色の普通のパンツまでをまとめてみると

使用頻度はブルーデニム、次に青色パンツの順になる

ブルーデニムは便利なのだろう、便利に越したことはない

薄いグレー色とチャコールグレー色、グレー色系のパンツ

 

グレー色と相性の良い色は紺色、焦げ茶色、青色、ピンク色、黄色、赤色、ファンゴ色(泥色、トープ色)、紫色、ウグイス色(カーキ色)の9色だ

なかなか、たくさんの色と組み合わせが効く点が便利だ

紺色ジャケットグレー色パンツの男性の画像

トップスが格子柄の紺色のジャケット、インナーが薄紫色のニット、ボトムがチャコールグレー色のパンツ

グレー色は紺色と紫色、青色と相性が抜群だ

写真のコーデは紺色と紫色をトップスとインナーに使用している

当然、チャコールグレー色のパンツを組み合わせるだろう

紺色は日本人も好んで使用するが

イタリア人もよく使用する色の1つだ

ボトムにグレー色のパンツをよく使うのもうなづける

YOOX.COM(ユークス) 青色ジャケットグレー色パンツの男性の画像

トップスが少し変わった色だ、青色にグレー色を混ぜた様な色になる

インナーが薄ピンク色、ボトムが薄グレー色だ

トップスが青色にグレー色を混ぜた様な色なので

インナーの薄ピンク色、ボトムの薄グレー色

ともに相性が良い

青色系のトップスはイタリアお洒落男達のよく使う色だ

そんな点でやはりグレー色パンツは外せないところだろう

チャコールグレー色から薄いグレー色までのパンツをまとめてみると

イタリアメンズがトップスでよく使用する色

紺色、青色系統の色に合わせやすいという点でグレー色パンツは便利に使いこなせる

白色、青色系のパンツと並んで数多く持っている部類だろう

日本では特殊に見えるかも、紫色系のパンツ

 

紫色は合わせる色があるのか?と思われがちだが色々とある

相性の良い色はモスグリーン色、焦げ茶色、緑色、黄色、グレー色、紺色、ウグイス色(カーキ色)の7色だ

7色もあるのかと思うかもだ

紺色ジャケット紫色パンツの男性の画像

綺麗なコーディネートだ

トップスが当たり前のように紺色のジャケット、インナーがグレー色のジレ、ボトムが紫色のパンツ

色の組み合わせはOKだ

トップスのジャケットの紺色、インナーのジレのグレー色どちらともに紫色は相性が良い

紺色もグレー色もイタリアメンズが良く着る色だ

紫色は欠かせない色と言うことになる

YOOX.COM(ユークス) グレー色コート紫色スーツの男性の画像

こちらはコーデもいらない紫色のスーツ

グレー色のコートを合わせている

紫色とグレー色は良く合う色だ

グレー色のコートもイタリア人は多く持っている

紫色は欠かせない色と言うことが分かるだろう

紫色のスーツだがイタリアメンズはスーツを上下バラバラにして使用するテクニックがある

このスーツもそのうち紫色のジャケットだけ、パンツだけで使用されることだろう

紫色のパンツをまとめてみる

日本ではほとんど販売されていない紫色のパンツ

イタリア人がトップスでよく着る色

紺色、グレー色、焦げ茶色と紫色は相性が良い

そんな点から便利に使用されている

イタリアメンズが紫色のパンツを多く持っているのもうなづける

イタリアでは持っていなければならない赤色パンツ

 

赤色と相性の良い色はモスグリーン色、焦げ茶色、緑色、ピンク色、グレー色、紺色、ファンゴ色(泥色、トープ色)、ウグイス色、茶色、ベージュ色の10色だ

中でも重要なのが紺色だ

紺色ジャケット赤色パンツの男性の画像

イタリアとは言わずヨーロッパでは紺色には赤色を組み合わせる習慣がある

トップスに紺色のジャケット、紺色を持ってきた時点でボトムは赤色のパンツと決まるといっても過言ではない

赤色は紺色の他にもイタリア人のよく使うグレー色とも相性が良い

赤色のパンツが必需のアイテムだということは明白だ

YOOX.COM(ユークス) ベージュ色ジャケット赤色パンツの男性の画像

なかなか、分かりにくいだろうが

トップスのベージュ色に赤色パンツはことのほか相性が良い

イタリアのお洒落メンズでもこの組み合わせはなかなかやらない

相当にお洒落度の高いメンズのみだ

しかし、写真からベージュ色と赤色の組み合わせが綺麗なのは分かっていただけると思う

赤色パンツをまとめると

赤色は紺色、グレー色に相性が良く、これら2色とのコーデではよく使用される

イタリアでは特に紺色との組み合わせで絶対の地位を持つ

赤色パンツはイタリア人にとってはなくてはならない色だ

また、ベージュ色との相性が良い点が特徴的だ

赤色パンツ日本ではなかなかお目にかかれないが

イタリア人は1,2本は確実に持っているパンツの色だ

まとめ

 

使用頻度の多いパンツの色は

白色、青色(ブルーデニム含む)、グレー色、紫色、赤色の5色だ

*白色パンツ

無彩色のためどんない色とも合わせられる便利さがある

特にイタリア人が好む焦げ茶色との相性が合う

特に夏の使用頻度は相当だろう

*ブルーデニムを含めた青色パンツ

イタリア男性も日本の男性と同じように紺色、グレー色のトップスを着る機会が多い

紺色、グレー色に合う色は青色だ

青色はイタリアの国の色でもあり、イタリア人は青色を好んで使う

紺色とは同系の組み合わせとして、グレー色とは慣れ浸しんだ組み合わせとして使用する

使用頻度が特に多いのはもちろんブルーデニムだ

イタリアに限らないことだろう

*グレー色のパンツ

紺色のトップスとグレー色のトップスの使用頻度は多い

紺色には相性の良い色としてグレー色のパンツ

グレー色のトップスには同系の色として使用する

グレー色のパンツも青色のパンツ同様に使用頻度は高い

*紫色のパンツ

1番特徴的に思うだろう

紫色は紺色、グレー色との相性が抜群だ

日本人と同じように紺色、グレー色のトップスをよく着るイタリアメンズには欠かせない色だ

使用頻度は多くはないが、かなりの場面で使用される

*赤色パンツ

イタリアと言わずヨーロッパでは紺色のトップスと言えばパンツは赤色に決まっていると言いかねないほど紺色のトップスには赤色のパンツを合わせる

ほとんどDNAだ

使用頻度は相当に多い

特徴的な組み合わせでは

ベージュ色のトップスに赤色のパンツを合わせる

写真でも分かると思うが相当に綺麗な組み合わせだ

お洒落度は高い

使用頻度はなぜか低い

ベージュ色のトップスには白色パンツを合わせることが王道のためだろう

YOOX.COM(ユークス)
ABOUT ME
菅沼 徹
菅沼 徹
イタリアで15年、ファッションを研究。究極のおしゃれは何か? イタリアで学んだ、ファッションの知識を紹介

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です