洋服の着こなしポイント

イタリアファッションから学んだ!5分でできる洋服コーデは色合わせ

YOOX.COM(ユークス)

大人の衝動買いであれば10代20代が買うような形が変わった服は
買いませんよね

でも、買った後、着れない服ありますよね

箪笥の肥やしになってしまった服ありますよね

それって、色の組み合わせがわからないことが多いみたいですね

いや、俺なんかは色の組み合わせの段階まで行ってないかも

なんだか派手、なんだか地味、なんだかちんぷんかんぷん

これは重症です

YOOX.COM(ユークス)

洋服のコーデが全く分からない、色の組み合わせ画像を使用すれば解決します

 

洋服のコーデ、形より色合わせで悩むことが多いですね

自分のお気に入りのファッション雑誌を見て

うん、この焦げ茶色のジャケットを買おう!

買ったのはいいがそのあと、何と組み合わせてよいやら?????

雑誌に載っていた時は全てコーディネートされていたけど

いざ自分が着ようとなると他のパーツがない

焦げ茶色ジャケット青色シャツ緑色パンツの画像

えーえーと、雑誌のコーデはと

ジャケットは焦げ茶色で

緑色のパンツと青色のシャツだったよなー

いつも会社に着ていく青色シャツはあるなー

しかし、パンツは何を履けばいいんだよー???

パンツは色々持ってるけど

どうするのよ? さっぱりわからないよ???

買っちゃったしなー?

このジャケット、10代、20代が着るような
奇抜な形してるわけじゃないから、いいんだけどなー

じゃ、雑誌に載っていたパンツも買えばいいのか???

そんなお金の余裕はないよなー

ジャケットのほかに、雑誌のコーデの通り

緑色のパンツまで買うのか?

ええっ、ジャケットとパンツ合わせると
10万円超えちゃうじゃないの?

買えないよ!

見ていた雑誌がLE○Nだったりすると
10万は軽くこえますね

30万ぐらい??? 目が点!!! 茫然!!!

これ全部エメスマの過去の話

でも、焦げ茶色に合う厳選した12色をコーディネートしたら94パターンもあります

何も、緑色のパンツだけでなく他にもコーデできる色々なパンツの色が存在しますよ

あなたはすぐに自分の持っているパンツのなかから

焦げ茶色のジャケットとコーデできるパンツを見つけられます

YOOX.COM(ユークス)

洋服のコーディネートは本当に色の組み合わせが最重要なのか?

 

*洋服の形は千差万別

洋服の形には様々な形があります

伝統的な形でも、少しづつは形が変わります

例えば、ビジネススーツであっても

細身になったり、太くなったり

肩パットが大きくなったり、小さくなったり

パンツが細くなったり、太くなったり

襟の幅が広くなったり、狭くなったり

流行の形などは毎年、毎年形を変えます、無限大です

書ききれないのでやめますけど

洋服のパーツを見ればジャケットが典型的ですが

長さがめちゃくちゃ短くなりました、びっくりです

徹底的に短いものもありますね、どうなんでしょう?

シャツなどは細身もあれば、普通の太さのもの、太いもの

長さがやけに長いもの長さがやけに短いもの

トレーナー、パーカーを見ても色々な形があります

パンツを見れば、細いもの、太いもの

腿のあたりだけ太いもの

タックがあるもの、タックがないもの

ストレート、ブーツカット

洋服すべての形を書いていたらきりがありませんのでやめます

このように洋服の形は様々千差万別です

*洋服の着こなし方は千差万別

前の記事でも説明しましたが洋服の基本の着こなしは

ジャケット、シャツ、パンツ

でもこれは、基本中の基本の着こなしで
こうでなければ絶対ダメという話ではないですよ

街に出かけるのに
セーターとパンツだけでもいいですし

ポロシャツとジーンズでもOKです

シャツとカーデガンとブルゾンとジーンズでもOKです

もちろんスーツでもOKです

これも、書いていたらどこまでも書けますので
この辺にしときます

洋服の着こなしにはもう一つ

着ていく場面場面があります

TPOと言われるものです

例えば、サイクリングに出かけるときにはサイクリングの恰好

登山をする時には登山の恰好

海に出かけるときには海に行く恰好

海に行くのにスーツはダメです

これも書いていればどこまでも書けますので
この辺で

洋服の着こなし方も千差万別なのです

”感の良い人はもう答えがわかっていると思いますが”

洋服の形や洋服の着方や着こなし方は

もう、数限りがありません、それこそ、無限大です

もう、お分かりですね

洋服に関して変わらないのは色の組み合わせ方だけです

ジャケット、シャツ、パンツの組み合わせにしろ

セーターとジーンズの組み合わせにしろ

コートとセーターとパンツにしろ

海に行く恰好にしろ

登山をする格好にしろ

宇宙に行く恰好にしろ(これはちょっと違うかも)

何にしろ、変化しないのは着ていく洋服の色の組み合わせだけです

ここ、テストでますよ、でないか

前にイタリア人の友達に

こんなことを言われたことがあります

「日本人は、夏はおしゃれが素敵なのに
冬になると服装が変になるよ」

つまりこの言葉についての説明はこうです。

日本では、夏は暑くて、男性でも、女性でもトップスと
ボトムスのたった2枚を着ることになります。

(女性になれば極端な話、ワンピースの時もあるので1枚です)

1枚か、2枚を着ているときには
着ている洋服の色合わせを間違えることは、まずありません。

(ワンピースの色合わせを間違えることは絶対ないです)

しかし、寒くなってくると、何枚もの重ね着をします。

3枚とか4枚とかの重ね着になると

色合わせがめちゃめちゃになってくるということです。

これがイタリア人の友達の言った

「日本人は、夏はおしゃれが素敵なのに
冬になると服装が変になるよ」ということです。

つまり、洋服の色合わせが最重要だということですね

 

YOOX.COM(ユークス)

“イタリアおじいちゃんの洋服のコーデ”を見て色合わせの重要性を知った

 

エメスマは初めてフィレンッェに着いたとき

イタリア人のおしゃれ度の高さにびっくりしました

その時の写真が下です

おしゃれなイタリア人年配男性の画像

ただのおじいちゃんですよ

着ている物も大したことはありません

流行のものでもないし

色が赤色や黄色や緑色でもなく

普通のおじいちゃんの着る色ですよ

おじいちゃん寒がりなのかたくさん着込んでいますが

大体で言えば

グレー色のジャケット

焦げ茶色のパンツ

茶色のカーデガン

白色のシャツ

ジャケットの上に焦げ茶色のダウンベスト

まあー、どう見ても普通です

ところがおしゃれに見えるんです

レーバン風のサングラスがおしゃれかって?

それだけでしょ、そうじゃなく

全体ですよ

色の組み合わせが完全に出来上がっているんです

これ、ジャケットの色が1つ違ってもダメ

ダウンベストの色が違ってもダメ

パンツの色が違ってもダメ

完璧なんです

今だから、エメスマも色の組み合わせが完璧ですと

書けますが

このおじいちゃんを見たときには

すごくおしゃれ度高いなー

でも、どうしてだろう?だけでした

それからです、エメスマはフィレンッェの町に出て

おしゃれなイタリア人の写真を撮り続けました

撮ってきた写真をPCで見続けてるうちにおしゃれのコーディネートは

色の組み合わせなんだと気づきました

ここで初めてコーディネートには色の組み合わせが最重要だとわかりました

ただ、何万枚の写真を撮り続けたのかわかりません

10年間かかりました

YOOX.COM(ユークス)

コーデには色の組み合わせが最重要とわかったが、それからが大変だった

 

しかし、色の組み合わせがおしゃれなコーディネートの基本だと
わかってからが大変です

何色と何色を組み合わせればいいのか?

2色までは組み合わせることができても3色目は何色が合うのか?

これらの疑問は自分の洋服で、色の組み合わせをして実験するしかありませんでした

この実験はこうです

フィレンッェの部屋で自分なりに色の組み合わせを考えて
自身の洋服でひとまずコーデを作り上げます

作り上げた組み合わせを着て

イタリア人の友達に会いに行く

大家さんの時もありました

イタリア人は人のおしゃれをよく見ていてくれます
これは運が良かったことですね

人のおしゃれに全く興味のない人に見せても
何も帰ってこないですからね

そして、エメスマがおしゃれならば

「今日はおしゃれだね」と言ってくれるんです

この返ってくる言葉をもとに色の組み合わせを作っていきました

まあー、全く変わったやり方かもしれませんが

机上の理論ではありません

実際におしゃれなイタリア人に「おしれだね」と言わしめた
色の組み合わせです

こうして作り上げたのが前の記事でも言いましたが

色の組み合わせ表です(エクセルで作りました)

その表を人体モデルに落とし込んだのが

このサイトで使用している色の組み合わせ画像です

YOOX.COM(ユークス)

なぜ色の組み合わせを使用したコーデができると得なのか?

 

まず、なぜ色の組み合わせを使用したコーデができると得なのかですが

1、洋服のコーデは形なのか?という疑問から解放される

前にも書いたように洋服の形は千差万別、着方も千差万別

迷わされてばかり

2、毎朝の洋服のコーデに時間を取られないで済む

朝の忙しい時間帯に洋服のコーデを考えるのはめんどくさい

楽ができる、他のことができる

3、これから色の組み合わせを基準にして必要な服を買えばよいということがわかる

洋服の団舎利につながる

無駄なお金を使わなくて済む

4、今までは色の組み合わせがわかったので明るい色の洋服が買えるようになった

今までは黒、白、グレーばかり買っていたのが変えられる

こういった利点が増えてきます

もっと、一人一人利点は違うと思いますが

あなたの利点はなんでしょうか

YOOX.COM(ユークス)

まとめ

 

洋服のコーディネートには色の組み合わせが最重要

1、洋服のコーデは形なのか?という疑問から解放される

前にも書いたように洋服の形は千差万別、着方も千差万別

迷わされてばかり

2、毎朝の洋服のコーデに時間を取られないで済む

朝の忙しい時間帯に洋服のコーデを考えるのはめんどくさい

楽ができる、他のことができる

3、これから色の組み合わせを基準にして必要な服を買えばよいということがわかる

洋服の団舎利につながる

無駄なお金を使わなくて済む

4、今までは色の組み合わせがわかったので明るい色の洋服が買えるようになった

今までは黒、白、グレーばかり買っていたのが変えられる

YOOX.COM(ユークス)
ABOUT ME
菅沼 徹
菅沼 徹
イタリアで15年、ファッションを研究。究極のおしゃれは何か? イタリアで学んだ、ファッションの知識を紹介

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です