ボトムからの2色のコーデ

黄色と相性の良い焦げ茶色、黄色パンツを使った焦げ茶色との2色のジャケパンコーデ

YOOX.COM(ユークス)

イタリア伊達男達が好きな色、黄色

何かにつけて黄色のパンツを履く

黄色は明るい色のため自分のお洒落感を目立たせるには格好の色なのだろう

もちろん、イタリアの伊達男に限らず

一般的なイタリア男性も黄色のパンツは多用する

人気の色なのである

イタリア人男性3人の画像

街中で偶然出くわした友達との会話

フィレンツェではよく見かける風景だ

真ん中の写真、もはや年金生活だろう

しかし、黄色のパンツ

仕事ではないがネクタイもしている

靴は焦げ茶色のスェード

コートが黒色と言う点が残念だが

仕事でもないのに、午後になるとおあ洒落をして

街に出てくる

日常の場面だ

黒色コート黄色パンツの男性の画像

黄色のパンツに黒色のダウンのコート

決してお洒落なイタリアの伊達男ではない

でも、黄色のパンツ

黄色のブルゾン黄色のパンツの男性の画像

今時のイタリア男性だ

ジャケットやスラックスは嫌いなのだろう

きわめてラフなコーデだ

洋服の形はどうあれ

色の組み合わせは合っている

黒色の格子のブルゾンに黄色のスエットパンツ

黄色1色のコーデだ

お洒落が好きなイタリア伊達男とは180度違うが

それでも黄色をコーデする

イタリアお洒落男達から普通のイタリアオヤジまで黄色のパンツを使用するのは、黄色が相性の良い色を多く持っているため

コーディネートがしやすいという面がある

黄色の画像 焦げ茶色の画像

黄色と相性の良い色はモスグリーン色、焦げ茶色、青色、緑色、オレンジい色、茶色、ファンゴ色(泥色、トープ色)、グレー色、ウグイス色、紫色の10色になる

10色とコーデできる便利な色だ

この記事では10色の中から焦げ茶色をセレクトして

黄色のパンツと焦げ茶色の2色のコーデを実際の画像を交えて詳しく解説したい

黄色のボトムと焦げ茶色の2色のコーデは3パターンできる

 

トップス黄色インナー焦げ茶色ボトム黄色の画像トップス焦げ茶色インナー焦げ茶色ボトム黄色の画像トップス焦げ茶色インナー黄色ボトム黄色の画像
トップス黄色
インナー焦げ茶色
ボトム黄色
トップス焦げ茶色
インナー焦げ茶色の同系色
ボトム黄色
トップス焦げ茶色色
インナー黄色の同系色
ボトム黄色

左がボトムが黄色、トップスが黄色、インナーが焦げ茶色のコーデ

真ん中がボトムが黄色、トップスが焦げ茶色、インナーが焦げ茶色の同系色のコーデ

右がボトムが黄色、トップスが焦げ茶色、インナーが黄色の同系色のコーデ

以上3パターンできる

これ以上はできない

この記事では黄色のパンツと焦げ茶色の組み合わせを条件としたコーデのため

絵の画像のボトムは全て黄色になる

黄色のパンツを購入して、コーデに困った時は

自分なりに考えると時間を費やす

時間を取られないように

上の絵の画像の3パターンを参考にして欲しい

焦げ茶色と黄色のアイキャッチ画像
焦げ茶色に合う黄色、トップス焦げ茶色と黄色の2色のメンズコーディネート焦げ茶色と黄色の2色コーデ、トップスを焦げ茶色に決めるとコーディネートは3パターンできる、焦げ茶色と黄色のコーデはイタリアではなかなかの人気の大人のコーディネートになる、今回は焦げ茶色と黄色のコーデを色々な画像で詳しく解説している、参考にして欲しい...

 

ボトム黄色、トップス黄色、インナー焦げ茶色の2色のコーデ

トップス黄色インナー焦げ茶色ボトム黄色の画像

ボトムが黄色、トップスが黄色、インナーが焦げ茶色

黄色が多い分、相当派手な着こなしになる

黄色のスーツの場合は何も考えずに焦げ茶のインナーを持ってくればOKだ

トップスとボトムの生地が違っていても黄色の同系色で統一されていれば何も問題はない

以下からは実際の画像を交えて解説したい

黄色ジャケット焦げ茶色シャツ焦げ茶色パンツの男性の画像

トップスが黄色のジャケット、インナーが焦げ茶色に紺色の格子の入ったシャツ、全体的には焦げ茶色だ、ボトムが黄色のチノパン

至ってシンプルな黄色と焦げ茶色の2色のコーデになる

ジャケットとパンツが黄色、シャツだけが焦げ茶色

黄色の面積がかなり大きい

自己主張するための派手さは十分だ

日本ではなかなか見ないコーデ

是非、トライして欲しい

YOOX.COM(ユークス)

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Black Man | Subscribeさん(@myblkcoffee)がシェアした投稿

トップスが黄色のダブルブレスのジャケット、インナーが焦げ茶色のドレスシャツ、ボトムが少しだけしか見えないがジャケットと同じ黄色のスラックス

黄色のダブルブレスのスーツになる

黄色と焦げ茶色の2色のコーデだ

お洒落度をアップしているのは、パナマ帽のみのシンプルなコーディネートになる

欲を言えば、インナーの焦げ茶のドレスシャツがもう少し薄い焦げ茶色なら

黄色のジャケットとの色のトーン(濃さ、薄さ)もマッチして

より綺麗なコーデになっていたはずだ

色のトーンはコーデにおいて重要なファクターだ

YOOX.COM(ユークス)

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Moses Mandelbaumさん(@styledbymoses)がシェアした投稿

トップスがダブルブレスの黄色のジャケット、ボトムがトップスと揃いのスラックス、黄色のスーツだ

インナーは焦げ茶色のラインの入ったシャツ

黄色のスーツと焦げ茶のラインの入ったシャツのエレガントな2色コーデ

スーツの黄色が抑えめの色で大人のエレガントさを醸し出している

YOOX.COM(ユークス)

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

MELİK KAM®さん(@melikkam)がシェアした投稿

黄色のパンツ以外は全てが白色パンツ、インナーのシャツも白色だ

もちろん白色パンツと他の色のコーデは成り立つ

白色は無彩色のためどんな色とも組み合わせが効く

白色のシャツと白色のパンツを使用すればお洒落には見えるが1度限りのコーデだろう

他の色との全てのコーデが出来てお洒落のグレードアップはできる

話がそれました

今回のタイトル黄色のボトムと焦げ茶色の2色のコーデ

トップスが黄色のダブルブレスのジャケット

インナーが焦げ茶色か紺色ベースの花柄のシャツ、ボトムが黄色のスラックス

黄色のスーツの着こなしになる

上の写真と同じく黄色のスーツを使用したコーディネートは簡単にできる

インナー物だけを今回のタイトルと通りに焦げ茶色にするだけだ

簡単にできるが、黄色の面積が大きく目立つ

お洒落を主張したいときには黄色は絶妙な色だろう

YOOX.COM(ユークス)

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

BLACK MEN WITH STYLEさん(@blackmenwithstyle)がシェアした投稿

こちらの写真も上の画像、2つと同じ黄色のスーツだ

違うのはこちらのジャケットがシングルと言うことだけだ

シングルの黄色のスーツに白色のドレスシャツ

黄色との色の組み合わせが分からないのだろう?

分からない時は常に白色を使用する

黄色のスーツで目立っているがお洒落のセンスは0に近い

やはりお洒落のセンスを見せつけるには黄色と相性の良い色をインナーに持って来るべきだ

黄色のスーツを着る意味があまりない写真だ

この項目、ボトム黄色、トップス黄色、インナー焦げ茶色の2色のコーデでは画像が全て黄色のスーツ、インナーが項目と合わないものになってしまった

お洒落度を解説するまでもないシンプルコーデだ

尚且つ黄色のスーツに白色のドレスシャツはいただけない

お洒落にするための努力や考えのなさを示しただけの物だ

総じて残念だ

YOOX.COM(ユークス)

ボトムが黄色、トップスが焦げ茶色、インナーが焦げ茶色の同系色のコーデ

トップス焦げ茶色インナー焦げ茶色ボトム黄色の画像

ボトムが黄色、トップスが焦げ茶色、インナーが焦げ茶色の同系色

上物が全て焦げ茶色、下物が黄色の上と下の2色のコーディネート

上物の焦げ茶色と下物の黄色のトーン(色の濃さ、薄さ)が離れないようにしたい

焦げ茶色ジャケット焦げ茶色シャツ黄色パンツの男性の画像

トップスが白色の細いラインの入ったテーラージャケット、インナーが焦げ茶色ベースに濃い紺色の格子のシャツ、ボトムが濃い目の黄色のパンツ

全体的に色のトーンが整えられたコーデだ

少し残念なのはトップスのテーラージャケットの焦げ茶色が濃すぎる点だ

もう少しインナーのシャツの焦げ茶色に近ければ

もっとお洒落に見えるコーデになったはずだ

残念だ

焦げ茶色シャツ黄色パンツの男性の画像

トップスが焦げ茶色のシャツ、ボトムが黄色のチノパン

焦げ茶色と黄色のコーデになる

トップスは麻100%の焦げ茶色のシャツ

ボトムは黄色のチノパン

トップスのシャツの焦げ茶色とボトムのチノパンの色のトーンが適度に合っていて綺麗なコーデを作っている

1色を2か所以上で使用するイタリアファッションのルールは

黄色の麻のスカーフと黄色のパンツ

焦げ茶色の麻のシャツと焦げ茶色の靴でクリアーしている

1色を2か所以上でのアイキャッチ画像
イタリアお洒落男達は洋服でも小物でも1色を2か所以上で使用する洋服、小物のトータルコーディネートをするとき絶対に守らなければならないルールがある、イタリアお洒落男達から学んだ1色を2か所以上で使用するというルールだ、具体的にはベルトと靴の色を同じ色にする、これで1色を2か所で使用していることになる、そんな鉄則ともいうべきルールを説明...

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

MANHOGANYさん(@manhoganyofficial)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Anthony Knaape 👔さん(@anthony.knaape)がシェアした投稿

トップスが焦げ茶色のテーラージャケット、インナーがタイトルとは違うが青色のシャツ、ボトムが落ち着いた色の黄色のスラックス

落ち着いた黄色のスラックスで焦げ茶色との相性の良さをさらにアップさせている

ここまで色にこだわったコーデは見事だ

黄色のパンツと同じ色のポケットチーフと焦げ茶色のジャケットと焦げ茶色の靴で1色を2か所以で使用するルールもOKだ

お洒落度をアップさせる小物にパナマ帽がプラスされ

全体的にはかなりキレキレのエレガントなコーディネートになる

ただ、ネクタイが濃い紺色で浮いているのは分からない点だ

エメスマならシャツの青色に合わせてもう少し薄めの青色を持って来る

トータルコーデで1点浮いた色があるのは全体を壊す

YOOX.COM(ユークス)

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

BLACK MEN WITH STYLEさん(@blackmenwithstyle)がシェアした投稿

ボトムが濃い目の黄色のパンツ、インナーが焦げ茶色のジレ、トップスがタイトルと違うが、青色のジャケット

もちろん、これら青色、焦げ茶色、黄色の相性は別群だ

青色のジャケット、焦げ茶色のジレ、黄色のパンツの色のトーンも合っている

綺麗なコーディネートだ

焦げ茶色ジャケット黄色パンツの男性の画像

1番上でも書いたがコーディネートにインナーの色が分からなかったのだろう

白色のシャツを持って来ている

白色は無彩色だ

白色はどんな色とも相性がよい

安易に白色を持って来るとセンスを疑われる

上の写真は

ジャケットに合わせてシャツに焦げ茶色の同系色を持ってくれば

ベストな焦げ茶色と黄色の2色のコーディネートが出来上がる

または、上の画像の様に焦げ茶色のジレをプラスするだけで

このコーデは大きく変わっていただろう

少し残念だ

YOOX.COM(ユークス)

ボトムが黄色、トップスが焦げ茶色、インナーが黄色の同系色のコーデ

トップス焦げ茶色インナー黄色ボトム黄色の画像

ボトムが黄色、トップスが焦げ茶色、インナーが黄色の同系色

このコーデのポイントは全体の色のトーンもさることながら

ボトムの黄色とインナーの黄色がなるべく同じような色になることが綺麗なコーデを作る注意点だ

焦げ茶色ジャケット黄色シャツ黄色パンツの男性の画像

トップスが焦げ茶色の革のテーラージャケット、インナーが黄色のドレスシャツ、ボトムが黄色のパンツ

トータル的にみると綺麗に見えるが

ジャケットの焦げ茶色が

インナーのシャツ、ボトムのパンツの黄色と少し離れ気味の色のトーンになっている

もう少し近い色ならもっと綺麗なコーデになったことだろう

 

黄色パンツ
icon
商品詳細、購入はこちら
icon
黄色パンツ、カテゴリーから探して購入する
icon

 

黄色パンツのモデル
icon
商品詳細、購入はこちら
icon
黄色パンツ、カテゴリーから探して購入する
icon

 

黄色パンツ
icon
商品詳細、購入はこちら
icon
黄色パンツ、カテゴリーから探して購入する
icon

まとめ

 

黄色のパンツから全体のコーデを考える

黄色と相性の良い色は10色ある

今回は焦げ茶色をセレクト

黄色のパンツと焦げ茶色で2色のコーデを作る

コーディネートのパターンは3パターンできる

1、ボトムが黄色、トップスが黄色、インナーが焦げ茶色のコーデ

2、ボトムが黄色、トップスが焦げ茶色、インナーが焦げ茶色の同系色のコーデ

3、ボトムが黄色、トップスが焦げ茶色、インナーが黄色の同系色のコーデ

以上3パターンできる

これ以上はできない

1のパターンは黄色のスーツのインナーに焦げ茶色を持ってきたと考えれば簡単だ

*今回、利用したイタリアお洒落男達の中に焦げ茶色ではなく白色のドレスシャツを持って来るケースがあるが

黄色のスーツに安易に何色とも合う白色を持って来るのはいかがなものか?

黄色のスーツが台無しになり、センスを疑われるのでは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

BLACK MEN WITH STYLEさん(@blackmenwithstyle)がシェアした投稿

2のトップス焦げ茶色、インナー焦げ茶色の同系色、ボトム黄色のコーデは

上物の焦げ茶色と下の黄色の色のトーンが離れたものにならないことが重要点だ

3のボトム黄色、トップス焦げ茶色、インナー黄色の同系色のコーデは、インナーの黄色とボトムの黄色が近い色ほど綺麗なコーデになる

もちろんトップスの焦げ茶色とインナー、ボトムの黄色のトーンが離れたものになればコーデは台無しになる

今回の記事を参考にして、黄色のパンツを履きこなしてほしい

YOOX.COM(ユークス)
ABOUT ME
菅沼 徹
菅沼 徹
イタリアで15年、ファッションを研究。究極のおしゃれは何か? イタリアで学んだ、ファッションの知識を紹介

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です