ボトムからの2色のコーデ

青色と相性の良いグレー色、青色パンツを使ったグレー色との2色のジャケパンコーデ

YOOX.COM(ユークス)

お店で見かけた綺麗な青色のパンツ

綺麗な色に引かれて

つい、衝動買いをしてしまった

何と組み合わせれば良いのか分からない?

こんな経験をした方も多いのでは?

青色と相性の良い色はモスグリーン色、焦げ茶色、緑色、黄色、グレー色、ファンゴ色(泥色、トープ色)、紺色、ウグイス色、茶色の9色

文字で色の名前を書いてもどんな色なのか?

はっきり分からないだろう

カテゴリー、「色別カラーコーディネート辞書」内を検索して欲しい

9色全部を1つの記事で説明するのは無理がある

今回は9色の中からグレー色をセレクトした

青色の画像 グレー色の画像

青色とグレー色の相性の良さは画像からも伝わるだろうか?

ジャケットグレー色パンツ青色の男性の画像

記事では、イタリアのお洒落男達の画像を使いながら

青色パンツとグレー色の2色のジャケパンコーデを詳しく解説したい

青色のボトムとグレー色の2色のコーデは3パターンできる

 

トップス青色インナーグレー色ボトム青色の画像トップスグレー色インナーグレー色ボトム青色の画像トップスグレー色インナー青色ボトム青色の画像
トップス青色
インナーグレー色
ボトム青色
トップスグレー色
インナーグレー色の同系色
ボトム青色
トップスグレー色
インナー青色の同系色
ボトム青色

ボトムを青色と決めたので、3パターンのコーデのボトムは全て青色になる

左がボトムが青色、トップスが青色、インナーがグレー色のコーデ

青色のスーツにグレー色のインナーを組み合わせたコーデと考えれば簡単だ

真ん中がボトムが青色、トップスがグレー色、インナーがグレー色の同系色のコーデ

右側がボトムが青色、トップスがグレー色、インナーが青色の同系色のコーデ

以上の3パターが出来る

これ以上のコーデはできない

絵の画像のコーディネートは

実際の洋服を着こなしているイタリアお洒落メンズの写真より

シンプルで分かり安いはずだ

青色のパンツをコーデするときは上の3つの画像を参考にして欲しい

青色アイキャッチ画像
青色に合う厳選9色をコーディネートした画像52選洋服のコーディネートで1番悩むのは色の組み合わせです、青色の洋服には9色相性の良い色があります、それらをトップス、インナー、ボトムの3か所に組み合わせた画像の一覧を紹介しています、画像を見れば簡単にコーデができます、これらの画像を日ごろのコーデ辞書として参考にしてください...

 

グレー色アイキャッチ画像
グレー色に合う厳選9色をコーディネートした画像46選グレー色と相性の良い色は9色、相性の良い色9色をトップス、インナー、ボトムに配色してコーディネートされた画像46選、それぞれの色は全て相性の良い色なのでトップス、インナー、ボトムの3か所どこに置いてもコーデは成り立ちます、コーデの辞書として使用も可能です...

 

ボトム青色、トップス青色、インナーグレー色の2色のコーデ

トップス青色インナーグレー色ボトム青色の画像

ボトム青色、トップス青色、インナーグレー色

上でも書いたが青色のスーツにグレー色のインナーを組み合わせる単純なコーデと考えて欲しい

もちろん、トップスとボトムの生地が違っても

青色の同系色で統一されていれば何も問題はない

以下からは実際の画像を交えて解説したい

ジャケット青色ポロシャツグレー色パンツ青色の男性の画像

上の絵の画像、ボトム青色、トップス青色、インナーグレー色を実際の洋服に落とし込んだ写真だ

いかがだろうか?

トップスが青色の地に濃い青色のラインの入ったジャケット、インナーがグレー色のポロシャツ、ボトムがブルーデニム

絵の画像の様にはっきりとは区別できない

ジャケットの青色がもう少し綺麗な青色で

ボトムのブルーデニムがもう少し色落ちしていれば

インナーのポロシャツのグレー色とトーン(色の濃さ、薄さ)が合い、綺麗なコーデになったはずだ

YOOX.COM(ユークス)

 

ジャケット青色ジレグレー色パンツ青色の男性の画像

最初に書いておきたい

インナーのシャツの白色は無彩色(全ての色を取り除いた色)のためどんな色にも影響を与えない

よって、ジャケットの青色、ジレのグレー色、デニムの青色には白色シャツは大きな意味は持たない

単純にトップスが青色のジャケット、インナーがチェック柄のグレー色のジレ、ボトムが色落ちしたブルーデニムと考えてよい

いかがだろうか?

イタリアお洒落メンズの写真からも青色とグレー色の相性の良さが表現されているはずだ

お洒落度をアップグレードする小物は

青色、グレー色、白色の3色のマフラーを使い

洋服の青色とグレー色、両者にシンクロさせてお洒落をアピール

3色のマフラーと同系の色を使用した柄物のポケットチーフでイタリアファッションのルール1色を2か所以上で使用することも守られている

1色を2か所以上でのアイキャッチ画像
イタリアお洒落男達は洋服でも小物でも1色を2か所以上で使用する洋服、小物のトータルコーディネートをするとき絶対に守らなければならないルールがある、イタリアお洒落男達から学んだ1色を2か所以上で使用するというルールだ、具体的にはベルトと靴の色を同じ色にする、これで1色を2か所で使用していることになる、そんな鉄則ともいうべきルールを説明...

全体的にはお洒落度の高いジャケパンコーデを作り上げている

 

YOOX.COM(ユークス)

 

ジャケット青色ジレグレー色パンツ青色の男性の画像

上の写真のコーデ同様に白色のシャツは省く

トップスが青色のジャケット、インナーが格子柄のグレー色のジレ、ボトムが青色のスラックス

かなりエレガントにまとめられたコーディネートだ

トップスのジャケットの青色とボトムのスラックスの青色が適度な同系色になって綺麗だ

インナーのジレのグレー色とトップス、ボトムの青色がうまく調和している点もお洒落だ

お洒落度をアップさせるはずの小物に

黒色ベースに白色と赤色のラインの入ったマフラー

マフラーと色を合わせるための黒色のドレスシューズ

これら2点が洋服のコーデから浮き上がっている

靴下までグレー色で統一した完成されたコーディネートにマイナス点を付けてしまった

少し残念なコーデだ

マフラーには上の写真の青色とグレー色と白色のものを使用すべきだろう

靴は最低でも紺色の靴なら浮き上がることもない

黒色は強い色のためコーデの小物で使用すると浮き上がる

黒色を使うときは充分に注意して欲しい

YOOX.COM(ユークス)

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mararoさん(@mararomrraro)がシェアした投稿

こちらも白色のシャツの説明は省く

青色のスーツのインナーにダブルブレスのグレー色のジレ

至って簡単なコーデになる

この青色のスーツとグレー色のジレのコーデが綺麗に見えるのは

スーツの青色とジレのグレー色が同じトーン(色の濃さ、薄さ)で統一されている点だ

相性の良い色を組み合わせることは基本だが

色のトーンを合わせることも重要だ

YOOX.COM(ユークス)

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

BLACK MEN WITH STYLEさん(@blackmenwithstyle)がシェアした投稿

トップスが青色のジャケット、インナーが格子柄のグレー色のジレ

前の写真のコーデに比べると

ジャケットの青色とジレのグレー色のトーンがちぐはぐな例だ

ジャケットの青色に比べてジレのグレー色が薄い色で

コントラストが付きすぎている

お洒落の為の小物のネクタイの色も

ジレのグレー色に対して濃すぎる色だ

それぞれが相性の良い色だが色のトーがそれぞれに違っていて

全体的にバラバラなコーデに見える

悪い参考例の写真として見て欲しい

YOOX.COM(ユークス)

ボトム青色、トップスグレー色、インナーグレー色の同系色のコーデ

トップスグレー色インナーグレー色ボトム青色の画像

ボトム青色、トップスグレー色、インナーグレー色の同系色

上物が全てグレー色、下が青色

上と下で相性の良い色を2色コーデしたものになる

下の画像が上の絵の画像を実際の洋服に落とし込んだ画像になる

ジャケットグレー色ポロシャツグレー色パンツ青色の男性の画像

トップスが濃い目のグレー色のジャケット、インナーがグレー色のポロシャツ、ボトムがブルーデニム

このコーデの問題点はジャケットのグレー色とインナーのポロシャツのグレー色が離れすぎているところだ

これだけ色が違うと

青色とグレー色の2色のコーデではなくなる

また、3色のコーデとも言えず

コーデ自体が間違ったコーデになる

以下からが実際のイタリアお洒落メンズのコーデ画像になる

YOOX.COM(ユークス)

 

ジャケットグレー色ジレグレー色パンツ青色の男性の画像

インナーの白色シャツは省く

トップスがグレー色のジャケット、インナーが格子柄のグレー色のジレ、ボトムが青色のデニム

前のタイトル、ボトム青色、トップス青色、インナーグレー色のコーデが以下の画像だ

ジャケット青色ジレグレー色パンツ青色の男性の画像

このコーデのジャケットの部署を青色からグレー色に換えただけだ

上のトップスがグレー色のジャケット、インナーが格子柄のグレー色のジレ、ボトムが青色のデニムという今回のタイトルのコーディネートは出来上がる

青色とグレー色の色の組み合わせを覚えれば3パターンのコーデは5分で出来上がる

ジャケットグレー色ジレグレー色パンツ青色の男性の画像

上の画像のコーデを解説すると

ジャケットのグレー色とインナーのジレのグレー色

両者の色が離れすぎている点が問題点だ

グレー色の同系色で統一しているというよりも

違った2色をコーデしている感がある

さらに、トップスのジャケットのグレー色と

ボトムのデニムの青色

両者の色のトーン(色の濃さ、薄さ)もかなり違っている

洋服のコーデは2色のコーデと言うより3色のコーデに見えてしまう

色の組み合わせは理論的には青色とグレー色の2色だが

トップスとインナーのグレー色の同系色が離れている点と

トップスのジャケットのグレー色とボトムのデニムの青色の色のトーンがあっていない点で

コーデはバラバラでまとまりがない

お洒落なコーデとは言えないだろう

お洒落をアップさせる青色、薄青色、グレー色の3色が入ったマフラーと青色のポケットチーフが洋服の色と完全にシンクロしている

ジャケット、ジレ、デニムの洋服のコーデに問題点があるために

小物が生きてこない

もったいないコーディネートと言える

YOOX.COM(ユークス)

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

MELİK KAM®さん(@melikkam)がシェアした投稿

インナーの白色シャツは省く

トップスがギンガムチェックに近い細かい格子柄のグレー色のジャケット、インナーが共布のジレ、ボトムが青色の2タックのスラックス

トップスのジャケットとインナーのジレは3ピースのスーツのジャケットとジレだけを活用したものだ

スーツをスーツとしてだけではなくパーツに分けて色々な組み合わせに使用する

洋服の色の組み合わせを知っていればスーツを色々にコーデすることができる

経済的だ

トップスのジャケットとインナーのジレは共布のため

同系色の統一感や色のトーンは完璧だ

更に、ボトムの青色とジャケット、インナーのグレー色の色のトーンも最高にシンクロしている

小物の使い方も絶妙だ

ジャケットとインナーの

グレー色の柄に合わせて

ポケットチーフは黒色と白色の柄物

上物の黒色のラインとポケットチーフの黒色と白色に合わせて

靴を黒色にして

1色を3か所で合わせている

全体的に手の込んだコーディネートだ

YOOX.COM(ユークス)

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mararoさん(@mararomrraro)がシェアした投稿

インナーの白色シャツは省く

トップスのコートがグレー色、もう1つのトップスのジャケットが格子柄のグレー色のジャケット、インナーが紺色のジレ

ボトムが色落ちした青色デニム

コートがプラスされジレが紺色と言う点でタイトルと少し違うコーデだが

参考にはなるだろう

コート、ジャケットのグレー色とジレの紺色は相性は抜群で

よく組み合わせる2色だ

コートとジャケットのグレー色も同系色が近く

色のトーンも合っていて綺麗にコーデされている

ボトムのブルーデニムの色落ち感も程良い青色になっていて

上物とのシンクロ性は高い

全体的に綺麗でお洒落なコーディネートになっている

YOOX.COM(ユークス)

ボトム青色、インナー青色の同系色、トップスグレー色のコーデ

トップスグレー色インナー青色ボトム青色の画像

ボトム青色、トップスグレー色、インナー青色の同系色

下が上の絵の画像を実際の洋服に落とし込んだ画像になる

ジャケットグレー色丸首ニット青色パンツ青色の男性の画像

トップスのジャケットが濃いグレー色、インナーが青色の丸首ニット、ボトムがブルーデニム

ジャケットのグレー色が少し濃いように思うが合格の範疇だろう

全体的には色のトーンは合っている

ジャケットの濃いグレー色がもう少し薄いグレー色ならもう少し綺麗なコーデになる

残念だ

YOOX.COM(ユークス)

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jean-Manuel MOREAUさん(@jeanmanuelmoreau)がシェアした投稿

トップスがグレー色のジャケット、インナーが青色のポロシャツ、ボトムがブルーデニム

色の組合せさえ分かっていれば至って簡単に作る事が出来るコーデだ

簡単でシンプルなコーデの割にはお洒落度は高いコーディネートではないだろうか

1点、小物のポケットチーフが安易にどんな色とも合う白色

全体のコーデの中で浮いている

もう少し工夫を加えた色が欲しいところだ

青色のポロシャツ、ブルーデニムに合わせて青色のポケットチーフはいかがだろうか?

YOOX.COM(ユークス)

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

BLACK MEN WITH STYLEさん(@blackmenwithstyle)がシェアした投稿

トップスがグレー色のジャケット、インナーが青色シャツ、ボトムが色落ちしダメージの入ったブルーデニム

トップスのジャケットの生地がツィード的でラフな感じのアイテムだ

ボトムの色落ちしてダメージの入ったブルーデニムもラフな感じを与える

裾を大きく折っているのでさらにラフさは加速

そんなジャケットとブルーデニムのラフさを調整しているのが

カッタウエイー襟の青色のドレスシャツだ

洋服の着こなし方はかなり考えられている

更に小物は焦げ茶色のエレガントな帽子、焦げ茶色のネクタイ

言うまでもなくエレガントだ

焦げ茶色のベルト、焦げ茶色のエレガントなドレスシューズ

焦げ茶色を4か所で使用させる手の込んだ使い方だ

それだけではなく小物のエレガント性でジャケット、ブルーデニムのラフさも青色のシャツと同様に調整している

かなり手の込んだコーディネートだ

 

ブルーデニム
icon
商品詳細、購入はこちら
icon
ブルーデニム、カテゴリーから探して購入する
icon

 

ブルーデニム
icon
商品詳細、購入はこちら
icon
ブルーデニム、カテゴリーから探して購入する
icon

 

ブルーデニム
icon
商品詳細、購入はこちら
icon
ブルーデニム、カテゴリーから探して購入する
icon

まとめ

 

ボトムが青色のパンツから順にコーデを考える

青色パンツとグレー色の組み合わせは以下の3パターンが出来る

1、ボトムが青色、トップスが青色、インナーがグレー色のコーデ

青色のスーツにグレー色のインナーを組み合わせたコーデと考えれば簡単だ

2、ボトムが青色、トップスがグレー色、インナーがグレー色の同系色のコーデ

3、ボトムが青色、トップスがグレー色、インナーが青色の同系色のコーデ

洋服をコーデするときの注意点は2つ

1、青色、グレー色の同系色を使用するコーデでは、同系色があまり離れた色にならないこと

2、トップス、インナー、ボトムの青色、グレー色の色のトーン(濃さ、薄さ)が離れたものにならないこと

下の画像は悪い例になる

 

この投稿をInstagramで見る

 

BLACK MEN WITH STYLEさん(@blackmenwithstyle)がシェアした投稿

ジャケットの青色とインナーのジレのグレー色との色のトーンが離れすぎている

ジャケットの青色は濃すぎる

一方、ジレのグレー色は薄すぎる

YOOX.COM(ユークス)
ABOUT ME
菅沼 徹
菅沼 徹
イタリアで15年、ファッションを研究。究極のおしゃれは何か? イタリアで学んだ、ファッションの知識を紹介

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です