洋服の着こなしポイント

イタリアお洒落男達は洋服でも小物でも1色を2か所以上で使用する

YOOX.COM(ユークス)

イタリアお洒落男たちは

洋服でも小物でもそうだが

1色を2か所以上で使用する絶対的なルールを持っている

分かりやすい例だが、ベルトの色が焦げ茶色なら腕時計のベルトや靴の色も焦げ茶色にする

何故か?

洋服と相性の良い色をベルトにだけ使用した場合

それは偶然、洋服と相性の良い色のベルトをしたと見なされてしまう

しかし、ベルトも靴も同じ色となれば偶然ではない

お洒落の為に洋服と相性の良い色を2か所に使用していると他人は納得する

お洒落は自分の自己主張の場、自己主張を他人に届かせるための手段だ

黄色のメガネと黄色の腕時計の画像

洋服の他にも、何か小物を身に着けているはず

小物は高価なブランド品だからお洒落なのか?

そうではない

小物が高額なだけの話だ

普通のお洒落なイタリア男たちがブランド品を持っているところを

エメスマは見たことがない

(お城のような家に住み、フェラーリに乗っているような昔からのイタリア貴族は別だが)

何気なく身に着けている物ですら

お洒落の道具になる

お洒落の方法さえ分かれば数多くのポイントがあることに気づくだろう

今回は洋服と小物を使用する時

イタリアお洒落男達に絶対のルールになっている

1色を2か所以上で使用する鉄則を紹介したい

YOOX.COM(ユークス)

洋服と小物、同じ色を2か所で使ったトータルコーディネート

 

モスグリーン色ジャケットの男性の画像

モスグリーンのジャケット、青色のシャツ、モスグリーンのジレ

モスグリーンは11色の相性の良い色を持っている

焦げ茶色、緑色、青色、ピンク色、黄色、オレンジ色、赤色、紫色、ファンゴ色(泥色、トープ色)、ウグイス色、茶色だ

シャツの青色はそのうちの1つだ

モスグリーン色のジャケット、モスグリーン色のジレで1色を2か所で合わせている

スリーピースのスーツに見えるかもしれないが、モスグリーン色がかすかに違うお洒落の難易度は高い色合わせだ

ネクタイが赤色の水玉、ポケットチーフが赤色の水玉、完璧に同じ色を2か所で合わせている

ジャケットとジレのモスグリーン色のわずかな違いで合わせる、流石と言うしかない

色別カラーコーディネート辞書のモスグリーン色に合う厳選11色をコーディネートした画像81選を参考にして欲しい

YOOX.COM(ユークス)

 

焦げ茶色ジャケットの男性の画像

最初の写真に比べると雑だ

ただシンプルで分かり安いかもしれない

首にまいたスカーフがオレンジ色、パンツがオレンジ色だ

1色を2か所で合わせている

ジャケットは焦げ茶色

焦げ茶色とオレンジ色の相性は抜群だ

イタリア人の大好きな色の組み合わせだ

この写真はシンプルで分かり安い

YOOX.COM(ユークス)

 

紺色ジャケットの男性の画像

日本で揃えるのは無理だろう

紺色の格子柄のジャケット、インナーは薄めの紫色のタートルニット、紺色の無地のパンツ

インナーの薄紫色のタートルニットと紫色の靴という2か所で合わせている

これだけ遠い箇所で色を合わせるとは恐れ入る

紺色のジャケットと薄紫色のタートルのニットの組み合わせもバッチリだ

紺色はグレー色、赤色、青色、紫色の4色と相性がいい

紫色の靴に脱帽である

日本で紫色の靴を探すのは至難の業かもしれない

紺色のスーツは簡単に手に入るだろう

もし、紫色の靴を持っている方がいたら、写真を参考にしてトライしてほしい

しかし、凄い

色別カラーコーディネート辞書の紺色に合う厳選4色をコーディネートした画像8選を参考にして欲しい

YOOX.COM(ユークス)

 

焦げ茶色ジャケットの男性の画像

単純明快

焦げ茶色のジャケット、オレンジ色のニット、茶色のパンツ

少し変わった焦げ茶色のジャケットだが、インナーのオレンジ色、ボトムの茶色には相性良く馴染んでいる

全くの焦げ茶色のジャケットを探すのは無理がある

色の範囲は少し多めに見た方がいい

焦げ茶色のマフラーと焦げ茶色のスェード靴を合わせている

2か所の色を合わせる単純なお洒落だ

ポケットチーフが焦げ茶色ならもう少しお洒落度は上がっただろう

全体のコーディネートは焦げ茶色をベースに茶色っぽいシックな大人のイメージで作り上げられている

YOOX.COM(ユークス)

 

焦げ茶色ジャケットの男性の画像

前の写真とよく似たジャケットの色だ

焦げ茶色のジャケット、青色シャツ、茶色のジレだ

ボトムは写さなかったので省いてある

焦げ茶色、青色、茶色の3色の組み合わせだ

これら3色共に相性の良い色だ、3色の組み合わせになると難易度は増してくる

色別カラーコーディネート辞書の焦げ茶色に合う厳選12色をコーディネートした画像94選を参考にして欲しい

1色を2か所以上で合わせる鉄のルールは以外にも

茶色のジレとポケットチーフで合わせてある

一般的にはネクタイとポケットチーフの色を組み合わせるだろう

そこに、ヒネリを入れるところがイタリアお洒落男達である

ただしネクタイの色からポケットチーフの色が全く飛んでいるわけではない

同系色にしている

このテクニックは熟練の技だ

YOOX.COM(ユークス)

洋服と小物、同じ色を3か所で使ったトータルコーディネート

 

グレー色ジャケットの男性の画像

分かりやすいコーディネートだろう

グレー色の格子のジャケット、赤色のタートルニット、紺色のデニム

1番参考にしやすい着こなしだ

赤色のタートルニット、赤色のポケットチーフ、赤色の靴

3か所で色を合わせている

3か所になると揃える難しさが増す

赤色の靴はイタリアでは簡単に手に入るが日本ではどうだろうか?

無理して3か所を作り上げなくても的確に2か所で合わせた方が楽である

グレー色と赤色の組み合わせは抜群に綺麗だ

色別カラーコーディネート辞書のグレー色に合う厳選9色をコーディネートした画像46選を参考にして欲しい

YOOX.COM(ユークス)

 

グレー色コートを羽織った男性の画像

グレー色のコート、グレー色のジャケット、焦げ茶色のジレ、インナーは白色のシャツだ

グレー色と焦げ茶色の相性は抜群だ、1番相性が良い組み合わせだと思う

焦げ茶色のジレ、焦げ茶色のポケットチーフ、コートの胸ポケットに入れた手袋の計3か所で色を同じにしている

ネクタイを入れてもOKだと思うがいかがだろうか

いずれにせよ、これら4か所の色は同系色でシンクロしていることは間違えない

タイトルと違うが、コートを肩から掛けている、コートに腕を通さずに着る

大人の余裕とラグジュアリー感を最高に表現する着こなしだ

この着こなしを使用する時は高級ホテルに入る時、高級レストランに入る時などに使うと効果的だ

クラークが尊敬の扱いをしてくれる

レストランなら真ん中の席に通される

そんなのはバカバカしいと思わずに、1度試していただきたい

レストランのランクを見るのには最高の実験だ

この着こなしで真ん中の席に通されなかったら、そのレストランは高級ではない

YOOX.COM(ユークス)

 

青色ジャケットの男性の画像

青色のジャケット、青色のニット、青色のマフラー

青色と相性の良い茶色のパンツ

単純で分かりやすいコーデだ

色を同じにしているのは青色ジャケット、青色ニット、青色マフラーの3か所だ

単純すぎると言えば単純だ、ヒネリ技は1つもない

クローゼットに青色がかかっていたからすべて青色でコーデすれば、洋服の色の組み合わせはOK

着ただけで2,3か所は同じ色になるだろうという安易なコーデだ

ただ、間違えはない

朝、遅刻しそうな時には使えるコーデだ

色別カラーコーディネート辞書の青色に合う厳選9色をコーディネートした画像52選を参考にして欲しい

YOOX.COM(ユークス)

 

焦げ茶色ジャケットの男性の画像

薄焦げ茶色の格子のジャケット、青色のシャツ、焦げ茶色のジレ

ボトムは見えないので省く

上は焦げ茶色と青色の組み合わせだ

焦げ茶色のジレ、焦げ茶色のネクタイ、焦げ茶色のポケットチーフ、計3か所で同じ色を使用している

それにしてもジレとジャケットの色の組み合わせが最高だ

コーディネートに多くの時間を割いているのだろう

そうでなければ天才だ

流石、イタリアのお洒落男と言いたいが、日本男性もお洒落に時間を使えばできるはずだ、負けたくない!

YOOX.COM(ユークス)

洋服と小物、同じ色を4か所で使ったトータルコーディネート

 

ベージュ色ジャケットの男性の画像

単純だ、シンプルだから綺麗に見える

ベージュ色のジャケット、白色のタートルニット、白色パンツ

ベージュ色と白色の王道の色の組み合わせだ、綺麗だ

白色のタートルニット、白色パンツ、白色のポケットチーフ、白色のバッグ,計4か所で色を同じにしている

全くのヒネリ技なし、1色を2か所以上で同じにすればいいんでしょ的なコーディネートに見受けられる

しかし、基本のルール、洋服の色の組み合わせはあっている

同じ色を2か所以上で使用するルールも守っている

減点はない

ただ、凄いと思わせるところには欠ける

色別カラーコーディネート辞書のベージュ色に合う厳選3色をコーディネートした画像18選を参考にして欲しい

YOOX.COM(ユークス)

 

グレー色ジャケットの男性の画像

この写真のコーデも単純すぎる

ただ、分かりやすい

グレー色のジャケット、赤色のシャツ、紺色のデニム

洋服の色の組み合わせは教科書通りだ

赤色のシャツ、赤色のベルト、赤色の靴、赤色のポケットチーフ

あまりにも分かりやすい計4か所を同じ色にしている

ただ単にルールは守りましたと言う感じだ

ヒネリが欲しい所だ

YOOX.COM(ユークス)

 

紺色のコートを羽織った男性の画像

難しい、一言だ

紺色のコート、グレー色のジャケット、青色のシャツ、紫色のチェックのジレ

4色の色の組み合わせだ

4色になるとどこか1点だけは、どうなのと思わせる色がある

それが青色のシャツだ、紺色のコート、グレー色のジャケットとは色の組み合わせはOKだ

紫色のチェックのジレと青色のシャツの色の組み合わせはベストではない

ただ、紫のチェックのジレが薄い色なので助かっているベターな組み合わせだ

しかし、ここまで複雑にヒネリを入れるとはさすがとしか言いようがない

薄紫色のジレ、紫色のカフスボタン、紫色のポケットチーフ、コートのポケットに入れた紫色の手袋、計4か所を同じ色にしている

最高難度のヒネリ技だ

ここまでお洒落にこだわる、イタリアお洒落男の真骨頂を垣間見る

脱帽だ!

YOOX.COM(ユークス)
ABOUT ME
菅沼 徹
菅沼 徹
イタリアで15年、ファッションを研究。究極のおしゃれは何か? イタリアで学んだ、ファッションの知識を紹介

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です